IdeaLink社長ブログ

めざせ事業売却総額100億!「事業家集団」Idealinkの社長ブログです。

バイアウトした人達

f:id:Idealink:20180216185531j:image

 

こんにちは。

本日当社はプレミアムフライデーなので私は経営者仲間と沖縄旅行なうです。

 

フライト中、暇だったのでブログを更新したのでよろしければ立読みよろしくです。

 

今年に入ってバイアウト経営者、上場企業の経営者、ファンドの方々とM&Aの話をさせてもらってます。

 

間違いなく言える事は、各社IRでリリース出てる様にM&Aで成長戦略を描いている事実。

 

株式市場に上場している以上、資金を寝かせる事に株主が首を縦に振らない実情。

 

本業の成長は勿論、M&Aでの成長戦略が主流になっている事。

 

それと引き換えに、数億。いや数十億でバイアウトした経営者が多数生まれてること。

 

そう言う意味で言えば、私もその一人。

創業2年も経たない会社が数億のキャッシュに変わる。

 

そして、その資金を元手にまた事業を創る。

 

昨日も上場企業に6.5億でバイアウトした方とファンドに30億(推定)でバイアウトした経営者とMTGでした。経験談とこれからの戦略が本当におもしろい。

 

なので今回はバイアウトした人達というテーマで書こうと思う。

 

ビジネスにおいて

皆んな考えている事はひとつ。

「事業を創って売る。」

シンプルにこれだけである。

 

ファンドや上場企業にバイアウトした経営者は、どの会社が何の事業を欲しがってるという情報に常にアンテナを張ってるという事も併せて伝えておこう

 

なので、次にやる事業も同じ様に確実にバイアウトが固いわけ。

 

個人的に、今の時代に会社売却をネガと思う経営者は勉強不足かただの見栄っ張りだと思う。

 

事業を売却してまた起業する

シリアルアントレプラナーとして時間をワープする術を覚える事をオススメする。

 

イーロンマスクや孫正義は代表的だが

オークファンの武永社長もそのひとり。

 

営業利益を5千万だし

40%納税で手残り3千万を10年続けて

3億のキャッシュを会社で創るか

 

5千万の営業利益を出してる会社を

2億5千万て売却し23%の税率で個人に残し、

残り10年の時間をワープするのか。

 

仮にこの仮説を今の私に当てはめると、今36歳なので

 

46歳で会社に3億円のキャッシュ

36歳で個人に約2億円のキャッシュ

 

どちらの自分に可能性を感じるかという話。

 

・事業を創り伸ばしてくれる先に売却。

                      ↓

・売却した資金でまた事業を立ち上げる。

 

このスキームは本当に経営者を救う。何故なら私が実感値として感じてるからだ。

 

最近、バイアウト話を教えて欲しい。と知人経営者から聞かれる事が多い。

 

私は10年の経営者人生の中で資金繰り、組織戦略、人材マネジメントで本当に悩んできた。

キャリアとしても雇われ社長、共同代表、IPOチャレンジ、分社化、会社分割でバイアウトと結構フルコースで経験してる自負はある。

 

この10年を振り返って、確実に言える事はバイアウトして資金的余裕を持ち、新しい事にチャレンジ出来る今が一番幸せで、仕事が何よりも楽しいのである。

 

成長戦略に悩んでるベンチャー企業の経営者の方、一度バイアウトの道を考えて全然いいと思う。決して恥ずかしい事ではない。

 

あなた達はまたアイデアをビジネスに変える才能を持っている。その感性の賞味期限が切れないうちに一度バイアウトでキャッシュ化し再トライする事をオススメする。

 

私は今2〜30億でバイアウトした方々5名にインタビュー&ノウハウをを動画に纏めさせてもらっている。買い手の意向もあり決して表には出ることの無い情報ばかりだ。普段はお金を払っても聞けない話ばっかりで是非参考にしてもらいたい。

 

ただ、この動画は敢えて10万円(税別)のプライスと先着10名までとさせてもらいます。

 

理由として

・あまり拡散させたく無い点。

・自己投資出来る方にみてもらいたい。

・バイアウトされた方々のノウハウや情報を安売りしたくない点。

この3つである。

本気の方は

<info@idea-link.co.jp> まで連絡下さい。

個別にご連絡させて頂きます。